SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
INSTAGRAM
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
ER magazine No.13

TIGHTBOOTH PRODUCTIONから発行しているスケートマガジン「ER」の最新号No.13が9月2日(土)に発売決定致しました。

ER No.13
Cat : TBPR-MAG-013
¥600(+tax)
2017年9月2日(土)発売
124ページ フルカラー
H275mm× W205mm

 

Shin Sanbongi |BS Noseblunt|Photo by Koseki / Paint by Koji Yamaguchi

 

::CONTENTS::

 

SKATER:Shin Sanbongi

Polar Skate Co.のライダーであり、現在国内において最も脂ののったスケーターのひとり、三本木 心。若くから馴染んだトランジションのスキルに加え、近年はストリートへの対応力も身につけた。活動の域はもはや日本にとどまらない彼の過去・現在・未来に迫るインタビュー。

 

SKATER:Laurence Keefe

世界中を旅するVISUALTRAVELINGの一員として来日後、東京に移り住み6年が経ったローレンス・キーフ。日本と海外のスケートボード業界の架け橋となるなど裏方としても重要な役割を担っている。2017年にEvisen Skateboardsにプロライダーとして加入。イギリス人の彼が送る東京ライフストーリー。

 

SKATER:"HAL" Shinsuke Haruta

大阪を拠点に日本全国のストリートをヒットし続けるHALこと春田 真佑。自身も初の特集で、彼の行動力と様々な環境に対応出来るスキルをここで見ることが出来るはず。

 

CINEMATOGRAPHER:Patrik Wallner

世界中への旅とスケートボードをベースに映像作品を発表し続ける、VISUALTRAVELINGの主宰者。個人名義での作品から大手企業、プロダクションとの共同制作など幅広い活動で注目を集めている。

 

PHOTOGRAPHER:Grant Brittain

‘80年代からフォトグラファーとして活動し、The Skateboard Magを創刊してきた。スケーターなら一度は見たことのある有名な写真もこのレジェンドフォトグラファーによって撮られたもの。

 

ARTIST:Koji Yamaguchi

自身スケーターであり、国内外のフェイマススケートスポットの風景画を描くオリスタこと山口 幸士。現在はNEW YORKを拠点に活動を続けている。

 

SKATE PARK BUILDERS:MBM

渡辺ユウジや橋本シュンなどリアルスケーターによって構成されているパークビルダー集団。近年、日本各地に増え続けているコンクリートパークの多くを手がけ注目を集めている。

 

BRAND:CODA

NYのデッキブランド"CODA" リアルスケーターが作り出すプロダクトへの拘りと毎回独特なタッチでリリースされるボードグラフィックなどを手がけるアーティストについてPat Smithへインタビュー。

 

PROOF

Iseki, Shinsaku, Muraken, Joji, Yuichi Ohara, Marimo, Simoyan, Masa, Shohei. フォトグラファーのグラビアページ。これまで以上にボリューミーな内容でお届けします。

 

NINJA ATTACK:Shinpei Ueno

セキュリティーの厳しいスポットでの撮影遂行に焦点を当てる。現場をこなしてきた面子による攻略法もご紹介。何が起こるか予測不可能なストリートスポットでのドラマをお楽しみに。

 

HOW TO:Kento Yoshioka

ノーコンプライなどのオールドトリックを融合させニュートリックを生み出す注目の若手を講師にAR機能も搭載し、紙面と映像で分かりやすくHOW TO (AR機能搭載)。

 

 

TOUCHER:ODN22MAN A.K.A おでんツンツン男

昨年、世間を騒がせた「おでんツンツン男」にインタビュー。興味本位で聞いたてみたら想像以上にシリアスだった、おでんツンツン事件の真相。

 

DOCTOR VX1000:Keishiro Takashima

HD化が進む現代にもかかわらず未だ人気を誇る名機SONY DCR-VX1000。発売から20年以上が経過し、すでにメーカーでは修理受付も終了している。故障やトラブルが多いがもはや自分で直すしかない当機について直し方をレクチャー。

 

LETTER:Rich Adler

昨年まで日本で活動していたTRAFFICのプロライダーRich Adlerは現在地元フィリーへ戻り、母国での日々を過ごしている。新企画「レター」では、遠い地で暮らすスケーターの今を綴ってもらう。

 

BLUE CORNER:Ayahiro Uratsuka

福岡の久留米が生んだ新星。あの宮原聖美を生み出した福岡・久留米から新たに現れたとんでもない若手をピックアップ。

 

PRODUCT:シューズ、デッキ、アパレル、グッズ等の紹介ページ。

 

 

| skate | 21:22 | - | - |
Tightbooth® SUMMER 2017 SPOT ITEM

Tightbooth® SPRING 2017
7月6日(木)よりお取扱店にて一斉発売開始(一部7月末発売)

 

SS17-T15 : YASHINOKI 7SLEEVE

コミカルで現代的な表現をする新鋭アーティスト「y9」の作品。袖はあえての七部丈。

SS17-T14 : COLLEGE CHAMPION

王道のCHAMPIONボディを使用したカレッジロゴTシャツ。

SS17-T16 : POCKET

ロゴ刺繍を施した定番ポケットTee。 

アメリカンな生地感とサイジングのGILDANボディ。

SS17-T17 : 3 PACK

説明不要の鉄板アイテム。お買い得な3枚パックTee。

SS17-H10 : YASHINOKI 6PANEL

コミカルで現代的な表現をする新鋭アーティスト「y9」の作品。

しっかりとしたダック生地を使用。バックスタイルは共生地アジャスター仕様。

 

 

SS17-H11 : LONG VACATION 6PANEL

サマータイム感満点のリゾート柄。

薄手の生地で被り心地も◎ バックスタイルは共生地アジャスター仕様

SS17-H12 : LONG VACATION HAT

サマータイム感満点のリゾート柄。 

薄手の生地で被り心地も◎

SS17-H13 : CAMO SUCKER HAT

シアサッカー素材の一枚物で、サラリと快適な被り心地。

スモーキーな迷彩が渋めなアクセントに。

SS17-H14 : PILE HAT 2

表地がパイル生地(タオル)のHAT。

柔らかタオル素材で被り心地抜群です。

SS17-H16 : PCVF HI CROWN MESH CAP

VX1000のファインダーデザイン「PCVF」刺繍を施したメッシュCAP。

クラウン高めのヘッシュスタイル。バックスタイルはスナップバック仕様。

SS17-H15 : TSURU HAT

「鶴」がプリントされたツバの広いサファリハット。

SS17-H17 : COTTON ROLL CAP

あれ?ツバはどこいった?で話題を呼んでいるツバ無しロールキャップ。

「夏でもニット帽をかぶりたい」そんなあなたを満足させる逸品です。

(7月末発売)

SS17-H18 : HUNTING CAP

薄手のT/C生地を使用したHUNTING CAP。

落ち着いた配色と上品なスタイル。

(7月末発売)

 

 

Tightbooth® お取り扱い店舗はこちらhttp://tightbooth.com/dealers/

 

| clothing | 13:46 | - | - |
Tightbooth® Spring&Summer 2017 LOOKBOOK

 

Tightbooth® Spring&Summer 2017 LOOKBOOK UP DATE

| - | 18:46 | - | - |
Tightbooth® SPRING 2017

Tightbooth® SPRING 2017
2/10(金)より全国一斉発売開始(一部の商品を除く)

撥水、透湿性に優れた高性能生地「H2OFF」を使用した新提案コーチJKT。

首回りを襟ではなくクルーネック仕様なリブ使いにしてよりスポーティーに昇華。そしてスケーターならではなコーチJKTの着丈を活かした

まさにスポーツxカジュアルなテイスト満載。袖の切り替えしラインと背中のブランドロゴ使いがアクセント。

SIDE LINE COACH JKTと是非合わせて着てもらいたいこちらのパンツ。

セットアップでのコーディネートが "イナタイ" から "カッコイイ" に昇華される瞬間を是非味わって頂きたい自信作。

裏地はメッシュ素材、股下は180°開脚もスムースに出来、まさにアクティブの極みなパンツです。

 

ミリタリーJKTをTightbooth流にシティー・フィールドなデザインへ昇華。

重くなりがちなミリタリー物を薄手なリップストップ生地にすることで春先にバッチリな仕様に。

そしてリバーシブル側は単色にすることによってコーディネートの幅が広がるまさに1粒で2度美味しいグ○コstyleです。

 

Tightboothのテーマでもありアイコンでもあるビデオカメラ「VX-1000」のANALYZE(分解図)柄がインパクト大な総柄仕様。

ミリタリーウエアのBDUシャツの様なワイドなシルエット。

撥水、速乾、耐久性に優れ、ヨゴレにも強い高性能生地「nano-wing」を使用。

 

ANALYZE SHIRTのセットアップでの着用を激オススメなこちらのANALYZE PANT。

ひと昔前ならスケーターから懸念されがちなセットアップの着こなしも最近ではすっかりトレンドな傾向に。

ひと足もふた足も早くこの波をとらえちゃってください。

 

ラグラン袖パターンで着やすさを追求した裏パイルの8オンススウェット生地で春先にバッチリなパーカー。

前面に入ったパイピングが特徴。そして特記すべき点としては裾がリブではなくボディ生地のままのスリット仕様なのでスウェットパーカー特有の締め付け感のないストレスフリーな着心地です。

 

何処か知的な印象を受けるバンドカラーシャツ(襟無しシャツ)。

フロントのポケットによりカバーオール的な要素を含んだTightbooth流アメカジを体現。

他と差をつけたい貴方にピッタリです

 

「VX-1000」のANALYZE(分解図)柄の手帳型iPhoneケース。男はこういった小物にも気を使いたいものですよね。

こちらのiPhoneケースは内側にカードケースもあるので免許やSuicaなどの収納もバッチリ。

そして蓋を使用し横向きでスタンドにもなるので気になるスケート映像も皆で楽々鑑賞出来ます。

 

 

| clothing | 19:51 | - | - |
🎍謹賀新年🎍

Cheers to a great 2017 

 

| - | 12:34 | - | - |
Tightbooth® Fall&Winter 2016 LOOKBOOK

 

Tightbooth® Fall&Winter 2016 LOOKBOOK UP DATE.

 

 

| clothing | 20:00 | - | - |
ER magazine No.12

TIGHTBOOTH PRODUCTIONから発行しているカルチャーマガジン「ER/イーアール」の最新号No.12が8月27日(土)に発売決定致しました。

TBPR-MAG-012 : ER No.12
¥600(+tax)
Release:2016.08.27(Sat)
Cover | Hiroki MuraokaBS Nose grind Photo : Shinsaku

 

CONTENTS

SKATER INTERVIEW Jimmy Lannon

人並み外れたバネを武器にシンプルでリラックスしたスケートをいつも魅せてくれるジミー・ラノン。かつて日本でのロングツアーも経験。その穏やかな笑顔はどこへ行っても皆に慕われる。多くのファンに愛されMAGENTA skateboardsからプロボードをリリースし続ける彼へのインタビュー。 

 

SKATER INTERVIEW Yuya Okamoto

Organikaからサポートを受け、大阪を拠点に活動を続ける岡本侑也。 その抜群のスケートスタイルには今一層磨きがかかりつつある。ビッグセクションも対応出来る隠れたオールラウンダー。全国にその名を響かせつつもこれまで実現されることの無かった、初となる独占インタビュー。 

 

BRAND INTERVIEW WHIMSY 

大阪発のソックスブランドWHIMSY。立ち上げからゲリラ的にPOP UP SHOPや試写会、グラフティアーティストとのコラボ等、独自の世界観でのブランディングを展開中。WHIMSYのフロウを形成するスケーターのライディングカットと共に始動したばかりの新たなブランドに迫る。 

 

PHOTOGRAPHER INTERVIEW Sergej Vutuc

ベルリンを拠点としヨーロッパを中心に世界で活動するスケートフォトグラファー「セルゲイ・ヴトゥック」。他とは一線を画す表現技法は見る者に鮮烈な印象を残す。昨年のアートショーでの来日時に東京、大阪、福岡、仙台で撮影された写真と共に、鬼才とも呼べる彼の内面に迫るインタビュー。

 

CINEMATOGRAPHER  INTERVIEW Colin Read 

NYC、ブルックリンを拠点にVX1000で良質な映像を撮り続けるコリン・リード。自身のビデオプロジェクト「Tengu: God of Mischief」ではアイデア溢れる映像表現で大きな話題を集めた。10月リリースされる最新作「Spirit Quest」にも期待が高まっている。日本のスケートシーンからも多大な影響を受けている彼への興味深いインタビュー。 

 

RAPPER INTERVIEW 5lack

MCでありトラックメイカーの5lack。公開が近づく「EVISEN VIDEO」のサウンドトラックも手掛けている。素直な生き方は彼がまた生粋のスケーターであることにきっと強く繋がっている。親交の深いEVISEN代表 南勝己がインタビュー。 

 

PHOTO GALLERY Iseki, Wadapp, Shinsaku, Marimo, Masa, Shohei, Alan Maag  

 

TOUR Color Communications

毎年恒例となった感のある「カラコミツアー」。今回彼らが向かった先は韓国の南部に位置する釜山。ライダー陣は全員負けず劣らずスケートマシーンかつスポットシーカー揃いである。カラコミクルーがお届けする、ストリートスケート版地球の歩き方。

 

BLUE CORNER Daichi Ishibashi

the Killing floorからサポートを受ける久留米の石橋 大地。スピードとバネを持ち合わせたクイックなスタイルが特徴的。今後の動きが楽しみな一人。 

 

PRODUCT

シューズ、デッキ、アパレル、グッズ等の紹介ページ。

 


Facebook, instagram, Twitterで新作アイテム情報随時UPしています!

  

http://tightbooth.com/

| - | 14:35 | - | - |
GOOD DEAL EXHIBITION 2016

今年も12社からなる合同展示会『GOOD DEAL 2016(グッド・ディール)』を

2016年8月17(水)、18(木)の2日間で開催致します。

GOOD DEAL 2016はスケートカルチャーを中心に注目を集めるブランドを招き東京原宿の中心から発信する、新たな合同展示会です。

 

レセプション時に幅広い人に楽しんでもらえる一味違ったスケートセクション(頭脳兄弟考案)の設置や、ゆっくり商談の出来るスペースの確保し、この空間から生まれる新たな出会いや繋がりによって発展するコミュニケーションの場を提供致します。

 

TIGHTBOOTH PRODUCTIONからはTBPR FW16 COLLECTIONを展示致します。今期のテーマは、弊社の製作するスケート映像作品「LENZ」シリーズのメインビデオカメラ「VX1000」をサンプリングソースにしたグラフィックで展開致します。ミドル丈のモッズコートやシンサレート仕様のダウンジャケット等、今迄とは一線を画すコレクションとなっております。

 

GOOD DEAL EXHIBITION 2016

日程:8月17(水)、18(木)

時間:12:00〜20:00

会場:THE TERMINAL 東京都渋谷区神宮前 3-22-12

 

参加ブランド:

ADIDAS / BRIXTON / EVISEN SKATEBOARDS / HASCO

KUKUNOCHI / MAD WOOD / PASS~PORT / STANCE

TIGHTBOOTH PRODUCTION / TPO / UNDERDOG / WHIMSY

 

★レセプションパーティ★

日程:8月17日(水)

時間:19:00〜21:00

DJ:YO.AN、5lack

FOODS : TACO BELL

DRINK : Saint Archer Brewery

どなたでもご来場頂けますので、スタッフ一同心よりお待ちしております。


Facebook, instagram, Twitterで新作アイテム情報随時UPしています!

  

http://tightbooth.com/

| EVENT | 15:05 | - | - |
TBPR 2016 SPRING & SUMMER COLLECTION SPOT ITEM Vol.03

 7月30日(土)よりTBPR正規取扱店にて発売開始です。

 

TBPR-B01 : STRETCH PANTS
Black, Gray, Khaki, Navy

S, M, L, XL
¥ 12,000 (+tax)
Cotton 98% Polyurethane 2%

 

        S   M   L   XL   

ウエスト   77  82  87  92
ワタリ      30  31.5 33  34.5

前股上      29  30   31   32

股上         76  77  78  79

裾幅           21  22  23  24

 

TBPRが誇る定番ワイドパンツ。
拘り抜いたシルエット、日本製のストレッチ生地を使用したハイエンドモデル。


 

SIGN 6PANEL

Black, White, Indigo Denim, Wash Denim

Free(Leather Adjuster)

¥ 6,000 (+tax)

 

Black, Whiteには撥水性に優れたナイロングログランを使用し、Indigo, Washには風合いの良いデニム生地を使用した定番の6パネル。「SADAM」のサイン調デザインでTBPRの文字を刺繍。

バックスタイルはレザーアジャスター仕様。


 

 

 

YATAGARASU CAMP CAP

Black, Khaki, Charcoal

Free(Leather Adjuster)

¥ 6,000 (+tax)

 

柔らかいツバの浅めのJET CAP。生地には速乾性、耐久性に優れたT/Cコットン「NANO-WING」を使用。
バックスタイルはレザーアジャスター仕様。


 


Facebook, instagram, Twitterで新作アイテム情報随時UPしています!

  

http://tightbooth.com/ 

| clothing | 12:05 | - | - |
TBPR 2016 SPRING & SUMMER COLLECTION SPOT ITEM Vol.02

7月9日(土)よりTBPR正規取扱店にて発売開始です。

COLLEGE

White, Camo

S, M, L, XL

¥ 4,500 (+tax)

Camo(Cotton 100% 4.9oz) White(Cotton 100% 7.1oz)

 

4.9オンスで軽い着心地の迷彩ボディにカレッジデザインをフロッキープリント。 リングスパンコットンを使用しているので滑らかな肌触りが特徴です。ホワイトボディーは、USコットンならではの肌触りを体感できる7.1ozのヘビーオンスボディです。モデル身長169cm L着用


MEETING

Ash, Black

S, M, L, XL

¥ 4,500 (+tax)

Cotton 100% 6.2oz

 

骸骨の男女が待ち合わせして呑んでいる様子を表現した「SADAM」の作品。 フロントポケットには待ち惚けしている骸骨が描かれたストーリー性のあるデザインに仕上がりました。 


BIG POCKET

Gray, Navy, White

M, L

¥ 4,000 (+tax)

Cotton 100% 5.6oz (※Gray Cotton 90% Polyester 10%)

 

袖丈が長く、身幅は広めでショート丈。現代的なシルエットなので大人なスタイリングにも◎モデル身長174cm M着用


3PACK

Navy, White, Maroon

S, M, L, XL

¥ 6,000 (+tax)

Cotton 100% 6.2oz

 

説明不要の鉄板アイテム。お買い得な3枚パックTee。 今年は遊びの利いたカラーリングにアップデート。


BREND T-SHIRT

Black, Heather, Navy, White

M, L, XL

¥ 4,500 (+tax)

Cotton 33% Polyester 38Rayon 244.4oz

 

3種の糸を使用したソフトな風合いのブレンドTee。八咫烏のワンポイント刺繍がアクセント。 サイズは小さめ。モデル身長174cm L着用


STRETCH PANTS LIGHT

Black, White, Charcoal

S, M, L, XL

¥ 12,000 (+tax)

Material /Cotton 95%  Polyurethane 5%

 

TBPRが誇る定番ワイドパンツ。軽さを重視したハリのある日本製のストレッチ生地を使用。 拘り抜いたシルエットのハイエンドモデル。モデル身長174cm XL着用


STRETCH DENIM PANTS

Ice Wash, Indigo, Wash

S, M, L, XL 

¥ 12,000 (+tax)

Material / Cotton 98%  Polyurethane 2%

 

80’s〜90’sのクラシカルなバイブス全開のデニムパンツ。勿論ストレッチも全開です。モデル身長174cm XL着用


 

HI CROWN MESH CAP

Black, Blue, Orange

Free(Snapback)

¥ 5,500 (+tax)

 

無骨なスケーターに愛される深いシルエットのメッシュキャップ。 バックスタイルはスナップバック仕様になります。 


 

HUNTING CAP

Black, Navy, Red

Free

¥ 6,000 (+tax)

 

風合いの良いコットン生地を使用したHUNTING CAP。 大人の装いに最適です。


PILE HAT

Black, White

Free

¥ 6,000 (+tax)

 

表地、裏地がパイル生地(タオル)HAT柔らかタオル素材で被り心地抜群。タオルとしても使用可。



 

TBPR 2016 SPRING & SUMMER LOOKBOOKはこちらからご覧頂けます。

 

http://tightbooth.com/lookbook/




Facebook, instagram, Twitterで新作アイテム情報随時UPしています!

  

http://tightbooth.com/

| clothing | 14:45 | - | - |
| 1/73PAGES | >>